ROKX MGウッドパンツ

NEW BRAND DEBUT!

当店に新ブランドROKX(ロックス)入荷いたしました。

ROKXのロングセラーにしてマスターピースである「COOTONWOOD」シリーズがより動きやすく快適に進化。

コットンの快適な着心地をキープしながら、ストレッチ性を加えた事で、より動きの中での快適さが向上いたしました。

ヒップから太腿にかけてのゆとりとは裏腹にダボつかないシルエットは、180度開脚可能なガゼットクロッチ(※1)によって抜群の運動性を備えています。

その他、クライミングに不要なフロントジッパーを省略し、片手で調整できるウェビングベルト、裾のばたつきを抑える肉厚裾リブなど、今ではクライミングパンツのスタンダードとなっているディティールは、ROKX創設者でもあり70年代伝説のクライマーでもあるマイク・グラハムから生まれました。

履き心地よく色落ち感も楽しみなコットンツイル地も魅力で、クライミングはもちろん、アウトドアからストリートまで幅広く活躍します。

※1、スポーツやクライミングパンツなどに見られる、機動性を高めるために股部分にあしらわれたマチのこと。足を広げてもつっぱらないことから、180度の開脚も可能となる。

品番 PXMS191020

素材 綿97%、ポリウレタン3%

カラー CHINO,INDIGO,OLIVE,BLACK

サイズ 

S...ウエスト72~80 ヒップ108 ワタリ31.5 股下75

M...ウエスト77~85 ヒップ123 ワタリ33 股下76

L...ウエスト82~90 ヒップ118 ワタリ34.5 股下77

BRAND

クライミングウェアブランド「Gramcci」の創設者でもあるマイク・グラハムが自分が作りたいモノと、作らなければいけないモノとにギャップを感じ、2000年に立ち上げたブランド「ROKX」。ブランド名はROCK(岩)とEXTREME ACTVITIES(クライミング)を合わせた造語。極限状況で最高の着心地と快適性を実現するという意味での「EXTREME CASUAL」をコンセプトに、クライミングをバッググラウンドとした幅広いクロージングを展開している。

製造開発にあたっては、実際にクライマーによる機能性・耐久性のテストを繰り返し行うなど徹底的な研究開発を経て、プロユースに耐えうるプロダクトを作り上げた。

その履き心地の良さや機能性にとどまらない、発色やシルエットの美しさも含めた総合的な品質の高さは幅広く世の中に認知され、今やアクティブ要素だけでなく、ストリートやライフスタイルの中でも多くの人々に受け入れられている。

【BLACKBALLOON LAB OKAYAMA】Twitter公式アカウントはこちら